連続講座6: ことたま(言霊)

連続講座1:エネルギーを感じる

連続講座2:ヴィジョン 

を先にご受講ください

 ==================

連続講座の6つめは、「ことたま(言霊)」です。

ことたま、言霊、言葉、音。

考えが言葉となり、言葉が行動となる。

考えは目にみえませんが、エネルギーとして存在しています(「連続講座5:周波数」でお話しました)。

目に見えない考えがなにげなく口にしている言葉となり、習慣となり、結果の元になっています

 

ジョー・ディスペンサ博士の本に詳しく書かれていますが、何も知らないでいると、考えのうちの70%は前日と同じものであり、習慣や目に入ってくるものも前日と同じであり、、、という繰り返しになります。

繰り返しを続けているうちに、考えることも固定され、そこから抜け出しにくくなり、視野がせまくなり、思いきったことができづらくなります。

また、ブルース・リプトン博士の本によると、新しいことが始まって、最初はよくても途中から悪くなってくるのは、だんだんとその状態に慣れてしまうからだと言われています。

最初の状態、「ハネムーンピリオド(新婚旅行期間)」を続かせることで、幸せは継続します。

地球には重力があります。想いや考えも重さを持っていますので、重力によってだんだんと重たくなってきます。それがハネムーンピリオドが終ってしまう理由です。

想いや考えに重さがあるとして、それを軽い状態にしていくことで、習慣的・継続的になってしまっている”変えた方がよいこと”に気づき、エネルギーをちがうものへ向けることができます。

①言葉から、考え・エネルギーをとらえていきましょう

②「なにげなく」口にしている言葉をみなおしていきましょう

​③習慣、継続している事柄をみなおしていきましょう

④void(Reikiの周波数)とつながりながら、言葉を話していきましょう(クリーニングをしながら話す)

言葉や想いを”祈り”へと、変えていくことで、いつでも自身を整えて、宇宙や自然の流れに合わせることができます。

☆☆☆Audio Classに追加予定です☆☆☆