レイキ発祥の地、鞍馬山の奥ノ院にて ↓

レイキ(Reiki、一貫している周波数)

 

レイキ伝授を受けたのが、2009年4月26日、その2年後にはレイキティーチャーとなり、40名様以上のレイキ伝授をさせていただいてきました。2008年からさまざまなことを学び、自分について取り組んで来た中で、シンプルに、すべての背後にあるもの、宇宙がはじまる前からあるもの、一貫して流れている周波数、教えがあると感じます。わたしにとって、その一つが、レイキです。

 

レイキとは、わたしの感じていることばでいうと、すべての背後にあるもの、宇宙がはじまる前からあるもの、透明で一貫している周波数のこと。目に見えるものだけでなくみえないものも、ひとつの平等な周波数でできている。宇宙、地球、自然界はその周波数でうまくいっていて、人間も脳波をこの周波数に合わせると、宇宙のしくみやいろいろなことがわかってくるのです。

 

レイキは、わたしたちの意識を整えてくれるエネルギーであり、そうした周波数と共鳴するためのひとつの方法です。レイキは、京都の鞍馬山で発祥した、世界中で使われているだれにでもできる手当療法、気功です。海外では、ホリスティック医療が進んでいるため、レイキヒーリングに保険が適用されたり、Reikiという言葉が辞書に載っていたり、日本でよりも広く知られています。

 

Soniiのレイキアチューメント(レイキ伝授)では、レイキについての座学、通孔の儀、第1~4シンボルまでの伝授、ヒーリングの実践を、6~7時間のセミナーにて行います。

 

ヒーリング法としてのレイキだけでなく、生き方を整えたり、自然界や自分とつながったりできるレイキとして、お伝えしています。